韓国は有名なファッションで、高い美意識である。2012年から韓流は世界的に広がって、人は韓国のスタイルやコスメなどが気になっている。そして、韓国ドラマも影響し、ドラマから韓国のライフスタイルが発表された。せいたくからプチプラなアイテムがあるので、観光客がどちらも選べる。ファッションアイテムだけでなく、韓国らしいお土産、例えばお菓子や韓服なども買い物することもできる。

これはソウルにある3つのショッピングスポット。

1.   明洞

女性にとって美しさは気になっているから、肌は大事なものである。みんな韓国女性はつやつやの肌のが知っている。一般的な「ガラススキン」は韓国からスキンケアルーティンである。それで、韓国のスキンケアやコスメなどが成功になった。「ウルチャン」というインスタグラムやほかのSNS有名人のメイクアップは日本女性には人気がある。現在、日本でも韓国のコスメは開店したストアがどんどん多くなっていくでしょう。

明洞はソウルにあるコスメパラダイスである。女性はプチプラなコスメだけど、かわいいパッケージがよく見つける。散歩する時、全部コスメの店がある。ぜひ、明洞なら、色々な韓国ブランドのコスメを買って、韓国メイクをしてみてください。

コスメだけでなく、明洞でも韓国の有名なファッションブランド、プチプラなファッションアイテムも買い物することもできる。

最寄り駅:明洞駅(ソウル地下鉄4号線)出口5・6・7・8

こんな話題も: 韓国ドラマみたい王室を体験旅行ソウルの宮殿

2.    崇礼門

大人気旅行先で、ソウルの商店街である。ストリートフードや食品があるだけど、安いファッションアイテムもよく見つける。そこで色々な韓国のスナックや料理も食べられる。日本語が書いてあるメニューが時々あるから、心配しないでください。韓国料理を食べながら、歩いてショッピングする。

崇礼門で割引のアイテムはよく見られる、買い得することがある。プチプラだけど、有名なブランドがよく見つかれる。洋服だけでなく韓服もある。

しかし、崇礼門は午後5時までだけ開かれた。

最寄り駅:会賢駅(ソウル地下鉄4号線)出口5

3.  仁寺洞

モダンなショッピングセンターのはあまり興味がなかったら、その韓国の文化的な商店街に行くべきである。韓国料理のレストランがたくさんあり、お土産や韓国らしいアクセサリーがその街で見つかる。近くにバザールという蚤の市も時々ある。

仁寺洞なら韓服を着て、韓国の伝統的なお土産を買い物するのが一般的である。人気があるアイテムは韓服、韓紙、お茶、陶器などである。韓国のかわいいアクセサリーもあるから、子供が好きかもしれない。仁寺洞は韓国で一つの大きな陶芸生産である。景福宮のちかくにあり、観光客がよくそこに行っている。韓国の絵や書道を体験することができる。

最寄り駅:安国駅(ソウル地下鉄3号線)出口6

 

 

cheapest-flight-ticket-booking