仕事や日常生活から疲れているのですか。静かで目に楽しませる美観がある場所に旅行をしたいのですか。今回は最適の選択になれる目的地があり、その場所は円光寺であります。こちらで心が鎮める、ストレスも出せる場所です。自然の風景が独特の特色を持ち、特に観光客が円光寺の美観を見ると魅了され、あふれた印象も感じられます。円光寺で何を楽しめる事があるのか、下記に書いたいくつかポイントをチェックしましょう。

円光寺 庭やエリアについて

円光寺とは京都の東部にあり、修学院離宮と近く位置にしたある観光地です。円光寺は臨済宗の寺院であり、独特の特徴を持ち、立派な風景を呈されています。こちらで来た観光客が景色を見ると凄い印象を感じて、清新の空気を満喫します。円光寺を開基した方は日本で有名し、その方は徳川家康であります。徳川家康が昔に日本の首都は江戸に変えた方です。現在は東京にとして知られています。

円光寺は1601年に開基されました。日本の観光地の一つにとなり、人気を持ち、昔から公開的な南禅寺派が開きました。他に臨済宗の寺院にとして円光寺は千手観音様に礼拝する寺院であります。延光寺の別名があり、十牛之庭と称されています。この十牛之庭の名は十牛図から由来であり、禅宗によるものが有名です。

円光寺 見どころを楽しめましょう。

観光客が円光寺へ来たら強い魅力に魅了され、持ちる立派な美観を目に楽しませるのは出来ます。特に静かで涼しくの雰囲気を持ちる所を望んでいる方々です。こんな特徴があれば観光客にとって最もいい設備が呈されています。円光寺入門すると周りに楽な空気や自然の素敵な音が楽しめる、さらに美しい風景が増えてきます。

円光寺は周りに飾っており奇麗な紅葉が人気です。多彩で特に眩しく金色と赤色を組み合わせると円光寺の魅力となります。こんな風景が楽しめるのは秋の味覚すごく感じられます。魅了的な景色が楽しめるのは円光寺が素敵な観光地になり立派な美観呈され、最も写真を撮れる場所です。周りに歩きながら清新の空気も満喫できます。

後ろには面白いエリアがあり、こちらで周りの街の風景が見えます。とても広いでいい天気の場合は清らかな青空に包まれてあふれた印象も増えてきます。それから手水鉢と水琴窟の出せる音に心が鎮められる、更に紅葉の美観や秋の風が流れて平和の日々も楽しめます。それぞれは円光寺の特徴となります。
 こんな話題も: おすすめ旅行、忠霊塔 新倉山に満喫しましょう

kuil-enkoji-japan

円光寺 ランチが近いくにある食べ物を味わって見ましょう

国内外の観光客にとって食物は旅行する魅力の一つです。円光寺の周辺に様々なメニューが呈され、たくさん食べ物が味わう事ができます。客の口に合える和料理や洋風料理まで提供されています。双鳩堂詩仙堂茶店、一乗寺中谷、アメリカンなカフェ「VeryBerry Cafe」は円光寺へ訪問する時のおすすめ所ですが、他にはまだ多くあります。まだまだ近くにある料理店訪れ、どんな食べ物でも満喫できます。

円光寺 ホテルや旅館

円光寺へ旅に出かける時にお泊り予定があったら周辺にあるホテルや旅館は予約できます。かかる料金やサービスも異なります。しらふじ庵、フェアフィールド ハウス バックパッカーズ ホステル、藏や 上五条町などが円光寺で観光するでは選択になれるホテルや旅館です。便利な旅行できるため、アクセスや他の設備が届きやすい所に泊りのほうがいいでしょう。例えばバス停や駅と近くい位置するホテルや旅館です。

円光寺 アクセスについて

円光寺行き方は京都駅よりバスや電車でも円光寺で到着できます。電車に出発したら京都駅より東福寺駅へ向かえ、JR奈良線の電車に乗ります。到着後は京阪本線に乗り換え、出町柳駅で下車します。出町柳駅から叡山電鉄に乗り、一乗寺駅で下車し、15分で歩けば円光寺京都に到着します。

バスで出発したら京都駅より5番のバスに乗り、一乗寺下り松町 バス停で降ります。50分ほどバス停で到着します。それから5分~10分で続き歩けば円光寺京都に到着します。

市外にいる客なら空の旅を通るのは利用できます。関西国際空港に降り、リムジンバスに乗ります。後は京都駅に下車します。それから、京都駅より「電車」か「バス」選択し、旅を続きます。

現在は多くエアラインからのプロモーションが利用できます。例えばエアアジア、ジェットスター、タイガーエア、JALエアライン、ANAエアラインなどです。または信頼できる旅行代理店のオンラインサービスも利用でき、例えばAirpazです。ご家族と友達と一緒に便利で、楽しく旅に出かけましょう。ハッピトラベリング!
 こんな話題も: 三鷹の森ジブリ美術館おすすめ観光地、ストーリーブックの旅へ

cheapest-flight-ticket-booking