皆さんこんにちは!外国の旅行したいなら、まず京都の嵐山へ行ったほうがいいよ。嵐山は京都の西部の郊外の気持が良い、観光地された地区である。 区域は貴族が自然な設定を楽しむときに、平安時代(年794-1185)以来の普及した行先である。嵐山は桜および秋の季節の間に特に有名である。嵐山で色々面白い観光地がたくさんである。

嵐山の有名な観光地

渡月橋は嵐山で有名な中央陸標である。 多くの小さい店、レストランおよび他の魅力で、賃貸料、利用できるレジャー用ボートおよび天龍寺嵐山の有名な竹薮を含んで近くある。

渡月橋

渡月橋は嵐山の最も有名な陸標である。 それは平安時代の間に最初に造られ、1930年代最近再建された。 橋は背景の森林に覆われた山腹を伴って特に魅力的に見る。川岸たくさんの桜が付いている公園は橋に隣接してちょうどある

こんな話題も: 祇園祭のお祭気分

竹薮

通り過ぎられる竹薮は素晴らしい歩行または自転車の乗車のために出来るである。竹がローカル研修会でバスケット、コップ、箱およびマットのようなさまざまなプロダクトを使用されていた

天龍寺

京都の5つの大きい禅寺間でランク付けされて、天龍寺は嵐山の最も大きく、最も印象的な寺院である。 室町時代の初めに1339年に創設されて、寺院は京都の多くのユネスコの世界遺産の1つである。 寺院の建物に加えて、歩く道が付いている魅力的な庭がある。

嵐山モンキーパークいわたやま

渡月橋の南でモンキーパークは嵐山に置かれてちょうど見つけることができる。 10分登る、坂の上で、訪問者は自由に歩き回れる、空地に百匹の猿が見つける。 また都市の素晴らしい眺めがある。

嵐山の観光地の活動

嵯峨野観光鉄道

嵯峨野観光鉄道は嵐山から保津川のきれいな川の横、亀岡の近くまで。列車はゆっくり旅行の間に約25のkm/hの最高速度で移動する、従って乗客はあまり急ぐそれなしで景色を楽しむことができる。

保津川下がり

JR亀岡駅に出発して、保津川下がりは渡月橋行く長い2時間旅行である。 旅行は川に沿う森林に覆われた山腹を渡る。 ボートは25人を着席させ、冬に熱される。

鵜飼

嵐山保津川は鵜を使用して従来の採取方法される。ツーリストは見られるために、支払済の観光のボートからできる、または陸上からも観察できる。

宿とホテル

嵐山へ行けるように、京都の安いホテルと宿がたくさんである。それは京の宿しみず、松葉家旅館、カプセル旅館京都、ホテルマイステイズ京都四条、他のホテルと宿もである。全部えきの近くで、ルームチャージが変われる。

嵐山の交通

JRで

京都から嵐山への高速アクセスはJR嵯峨野ラインが使う。嵯峨嵐山駅から乗車は15分かかる。 嵯峨嵐山駅から、嵐山の中央までは5-10分の歩行で達することができる。

京福ラインで

京福嵐山ラインの小さい列車は中央京都の大宮駅と嵐山を接続する。京福嵐電はまたは北の京都に北野白梅町駅がある。 列車の1つの移動は途中で要求される。京福嵐山駅は嵐山の中心に

 

 

cheapest-flight-ticket-booking