旅行してほしいですか。旅に出かけてほしいですか。今おすすめ観光スポット行ってみてください。魅力を持って、多彩景色をついている所、特に観光客にとてもいい観光地、房総半島であります。房総半島観光したら、様々な面白いスポットを付いて、あふれた印象的な美観も呈されています。

房総 半島 土について

房総半島とは関東地方にあり、東部の東京湾に広がって、幅広い半島であります。半島には上総丘陵と安房丘陵が並んでいます。広い街や大勢市民がこちらに住み、多く満喫できることがあります。

房総半島の地帯は東部から南部まで太平洋、西部が東京湾、北部が江戸川と利根川に囲まれています。そして、多く観光客が訪れたリゾートだけではなく、魅了的の美観、特に二月に咲いている花々がとても人気です。

房総 半島 見どこ

房総半島観光はいくつ訪問できる観光スポットがあります。それぞれのスポットは景観、施設、アトラクションなどが人気を持っている、最適の観光地、良い選択の一つです。

鋸山は房総半島の人気観光地の一つです。こちらは面白い所があり、山の中腹エリアに建立された固体な大仏(薬師瑠璃光如来)で訪問でき、像の高さは約31メートルです。鋸山に1780年から建立され、主要なアトラクションになっています。いい天気場合は山頂に清い景観を満喫できるスポットで訪れると房総半島に連ねている日本の人気な観光地、東京湾、富士山、東京スカイツリーが見えます。

次のスポットはマザー牧場です。マザー牧場は色々アトラクションを提供され、観光客が満喫できる農園と花園です。こちらで出来ることは花フィールドを見たり、羊郡をしたり、また他の羊、鴨、豚のアトラクションをしたりして、ウサギやモルモットのペット動物園なども訪問できます。もし、二月と四月の月半ばに来たら、関東地方の人気な花が咲いている美観を見る機会ができ、果物や野菜の収穫もあります。

そして、別の面白い所は海の生き物たちと出会って、体験できるところ、鴨川シーワールドです。鴨川シーワールドは房総半島の大きい水族館であります。約11.000種類の海の生き物がこちらに集められた、「エコ・アクアリウム」、「熱帯島」、「岩の世界」が3ゾーンから構成されています。一番魅了しているのはこちらの恐ろしさで知られている海洋動物がキラーホエールのアトラクションを展示され、それから海豚、シロイルカ、アシカのアトラクションもあります。

boso-peninsula

房総 半島 食

房総半島は関東地方の千葉県に及んでいるので、千葉県の色々人気なレストランや料理店が訪れられます。郷土食、シーフード、また他の食べ物も提供されています。例えば、「BOSO FUN CLUB」「ジョイフル」「SALVATORE CUOMO & BAR 千葉」などです。

房総 半島 宿

房総半島に泊まったら、選択できるホテルはいくつあります。例えば、「三井ガーデンホテル」「東横イン」「三恵シティホテル」などです。ほとんど千葉県にあるホテルです。もちろん選択できるホテルや旅館が多いです。色々な料金やサービスも持ち、好みに合うホテル予約するほうがいいでしょう。

房総 半島 旅館 格の旅に

房総半島の行き方はよく分かりやすくって、旅に行くのに便利な観光地です。

普通列車で出発したら、東京駅より「千葉駅」か「寒河駅」で下車します。または、直行バスに乗ったら、房総半島のあるバス停に降ります。

房総半島旅行に空の旅を取ったら直接で羽田国際空港に降り、東京湾アクアラインに乗ります。各駅の料金は違います。

色々エアラインからのプロモーションや割引券を利用できます。例えば、エアアジア、ジェットスター、タイガーエア、JAL エアライン、ANAエアラインなどです。もしくは便利な旅になるように信用できる旅行代理店の格安オンラインサービスも利用でき、例えばAirpazです。ご家族と友達と一緒に楽しくて、便利で、良い旅行を…ハッピトラベリング!

 

cheapest-flight-ticket-booking