皆さん、お正月時にどこで過ごすのか?家でずっと過ごすのか?外国で過ごすのか?日本では年末25日から年明け3日までは長い連休だ。日本人は年明けを迎えるために、色々な準備がある。どんな準備があるの?以下通り説明しよう。

大掃除

big house cleaning

日本人は年明けを迎える前に、大掃除をやっている。例えば家具を掃除したり、玄関を掃除したり、等がある。

門松

kadomatsu

一つの年明けの飾り物は門松だ。門松というのは竹と松と梅の木と一つに結んで玄関に置いてある。

締め飾り

fastening door decorations

次の年明けの飾り物は締め飾りだ。締め飾りというのは松とオレンジとしめ縄と一つに結んでドアの前に飾ってある。

年賀状

new year greeting card

年明けを迎えるために、一つの日本人の習慣は年賀状を送っている。年賀状を通じ来年の協力をお互いしましょうというメッセージを書いてある。

また読む : 日本の概要

年越しそば、おぞに、お節料理

new year soba

年末時に、年越しそばを食べている。年明け時に、おぞにとお節料理を食べている。

東京において年明けを過ごすときにどんなスポットがいいのか?以下通りご参考しなさい!

浅草寺

sensoji temple

浅草寺は台東区にある。元旦時に、日本人は浅草寺へお祈りしに来る。そして、大晦日時に、皆は浅草寺に集まって花火大会を見てる。

葛西臨海公園

kasai rinkai park

葛西臨海公園は江戸川区東京にある。ここで、大晦日時に、沢山外国人か日本人来て、花火大会を見てる。

皆さん、日本で年明けを過ごすのか?

全ての情報はAIRPAZウェッブサイトで利用可能だ。チケットや旅行の参考等があり、ご遠慮なく連絡して。楽しい旅行を楽しんでしなさい。