中国人にとって、旧正月は大事な月だと思う。旧正月時に家族や親せきや同僚や過ごして、貴重な時期だ。今回皆さんに、旧正月の基礎な知識を伸びる。勿論、ご参考になったら幸いだ。

まずは旧正月は何?

spring festival

旧正月は旧暦の正月ということだ。中国語で「ZhengYue」と呼ばれている。日本では明治維新後太陰暦を太陽暦に変えてから、元旦に正月になることになったのだ。

今年2020年、旧正月はいつなの?

旧暦によると、旧正月「1月1日」は1月25日だ。1月24日の夜は大晦日だ。

旧正月の飾りつけは何?

旧正月を迎える為に、皆旧正月の飾りつけを買って、家で付けている。デパートやレストランや旧正月の飾り物を販売している。以下通り、旧正月の飾りつけ:

赤いは旧正月色のシンボルだ。

中国人は赤い紙で『福』と大きく書かれた飾り物だ。そして、書かれた飾り物は家の門や壁に貼る。家の門に貼ったら、福祉を招くという信頼がある。

また読む : どうして日本人は旧正月を祝っていないの?

提灯

その他の飾りつけは提灯だ。お寺に行くと、皆さんは沢山の提灯がある。

ヤースイチェン

ヤースイチェンはお年玉みたいだ。赤い封筒にお金を入れて、若い親戚や子供に渡す。

幸運木「Meihua」

この幸運木は紫っぽい木だ。普段旧正月時にこの木はリビングルームや床の間に置いてある。この木は幸運や福祉や幸せを招くという信頼がある。

上記の説明を読んでから、どう思う?

全ての情報はAIRPAZウェッブサイトで利用可能だ。チケットや旅行の参考等があり、ご遠慮なく連絡して。楽しい旅行を楽しんでしなさい。