インドネシアにあるバリ島は最高の旅行スポットだとみんな知っている。インドネシアの首都ジャカルタより、外国人に人気がある。バリの統計によると、毎年観光客量は増加してきた。伝統的な文化を持っているから、色々な活動をしたことなくても、バリで体験することができてバケーションパラダイスと呼ばれることがある。それに、忙しい東京都と違い、バリの生活費はあまり高くないからお金を落とせずに料理やホテルが得られる。

しかし、大人気で、航空券はよく価格が高くなる。どうやって格安航空券を予約するか、これは4つの方法である。

  1. 出発・到着日程を決定する

まず、旅行の適当な日程を決める。いつ出発か、到着か、しっかり選ぶ。ずっと前に(30日前くらい)チケットを予約するのをよく知っているけど、他の必要なティップスは祝日を避けたほうがいい。無理だと思っているが、その日は価格が高くになるだけでなく、観光客もたくさんいる。道がこんでいて、旅行先に行く時は大変でしょう。外国人は場所が道って、旅行先の店員は機会を取るように、値段を上げる。

インドネシアには全国学生の休日は6月から7月までである。したがって、その最低な旅行時間を予約しないでください。それに、観光客が少ない月、例えば、2月や10月を選んで、旅行の始まり日は週末にしっちゃだめである。週末は航空券の価格は高くなる。できれば、月末の木曜日に旅行したほうがいい。出発時刻は夜にしたら、格安航空券が得ることがある。

  1. 航空会社を比較

次は、航空会社の平均株価が違うから、一番安いチケットを選べるけど、機能も違う。時々航空会社も割引くことがある。航空会社のSNSや公式サイトを調べれば、色々なオファーがあるかもしれない。

日本の航空会社をチェックするだけではなく、インドネシアにある航空会社もほかの選択である。同じ機能を受けるけど、安い航空券がある。

こんな話題も: 千 円 礼に見た富士五 湖

  1. 海外旅行フェアを出席する

毎年、よく旅行フェアが行われている。フェアの日に、早く行ったら、スペシャルプライスが受ける機会が高くなる。普通、早め出席者は格安航空券を買える。そして、早く行くと、定員はまだ売り切れないから、欲しがっている席も選べ 。

普通、フェアの始まり数時間しかプロモーションチケットない。それに、定員も少ない。

でも、旅行フェアで格安航空券を探すだけでなく、ツアーやホテルプロモがあるかむしれない。特に、バリ、日本の大人気旅行先は色々ある。

  1. 旅行会社のメンバーを登録する

最新の旅行情報を取り合ってください。急にプロモが現れたら、すぐに知らせるように、旅行会社公式ホームページにメンバーを登録する。よくサイトでチケット調べると、価格の増減が分かるようになった。

現在、インターネットで旅行会社を調査しやすいから、色々な選択がある。アプリで早く予約することができる。

バリなら、早い指が大切で、早い予約も大切である。数分で、しかも数秒で価格が変わる。確かにずっとホームページで待っているのが無理だね。それで、観光客はか格安航空券を受けるため、旅行の早くて、簡単の機能が必要である。旅行会社サイトで「プライスアラート」という特別な機能のが簡単である。登録の後で、使い方はメール と SMSで予想価格の情報を得る。

心配しなく、バリの旅行なら、Airpaz にも価格アラートがあり、サイトに登録するだけ格安航空券のお知らせが出す。Airpazは最高の航空券価格を手伝う。

早速Airpazにご覧ください。東京・バリ旅行に安くなっていく。

 

cheapest-flight-ticket-booking