皆さん、日本に行くときに、羽田空港という有名な空港を良く耳に聞きます。羽田空港は東京国際空港と良く知られています。世界中では、羽田空港は五つ大きな空港です。この空港はだいたい三十分程度東京の南方にあります。1931に初めて開催されました。羽田空港は国際フライトより国内フライト向けです。最近、国際航空の量が増えていると共に国際タールミナルビール3を開きます。来年の春2020年に開催される予定です。

  以下通り羽田空港ターミナルです.

1.ターミナル 1

ターミナル 1は「BIG BIRD」と呼ばれます。1931年に初めて開催されました。羽田空港の中で、タールミナル1は一番大きいタールミナルです。周辺に、展望台、レストラン、ショッピング店が並んであります。タールミナル1は主に日本航空「JAL」向けです。

2.ターミナル 2

ターミナル 2は 2004年12月1日に初めて開催されました。ここで屋外レストランやショッピング店や高級なホテル(Haneda Excel Hotel Tokyu)があります。

こんな話題も: 羽田空港に経由したら、どうすればいいの?

3. 国際タールミナル

国際タールミナルは 2010年12月1日に初めて開催されました。国際タールミナルは国際航空の向けです。例えば、Star Alliance便や, Cathay Pacific便や日本航空便です。

設備

3月2012年に「Premier Gate」というゲートが開催されました。このゲートはビジネスジェット向けです。羽田空港の周辺に駅、バス、電車、モノレールやタクシーや設備があります。

皆さん、日本に行くとき、Airpaz でチケットを予約して下さい。すべての情報はAirpazで検討してください。

 

cheapest-flight-ticket-booking

[popup_manager id=”3″]